読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マリカフェ

世界の色んな料理や面白いレシピを見ると、ついカッとなって作ってしまう、ほぼ好奇心と食欲のみに突き動かされている料理ブログ

花粉症が消えた?爽やかな春

春。

毎年春は忌まわしい季節。

小学生の頃から花粉症に悩まされて来ました。

もちろんスギ花粉。

当時はまだ花粉症がそれほど世間に認知されておらず(私の周りでも花粉症の人なんて一人もいなかった)、特に小中学校時代、鼻をかみまくる私を理解してくれる人はおらず、随分笑いものにされたものです ヽ(`Д´#)ノ ムキー!!

それが近年になって、世の中みんな花粉症ぐらいの勢いで一般にスギ花粉症が広がっているのはとっても不思議。

今頃、ちり紙抱えて鼻を真っ赤にさせている私を馬鹿にしたり笑ったりしたやつほど苦しんでると良いと思います!\(^o^)/

さてさてアメリカに移ってからはどうかというと、ニューヨークの山奥村に住んでいた2年間は不思議と全く平気だった。

空気が良かったのか?!

ワシントンDCに引っ越してから再度発症、ただし毎年春に、きっちり1週間だけ。

サンフランシスコに引っ越して最初の数年は大丈夫だったけど、やはり3年目ぐらいに発症。

しかも春というより2月3月頃から。

イーストベイに引っ越してからそれが少し酷くなり、晴れ渡った風の強い、いかにも花粉飛んでますという日、そしてなぜかしとしと雨の日にくしゃみが止まらないようになってしまいました(古い家が多い街なので、おそらくカビ)。

で、今年。

今年は雨季が随分長かったのですが、最近になってだいぶ晴れて暖かい日も増えてきました。

それと同時に飛び始める花粉・・・(車の表面、真っ黄色!)。
結構風の強い日も多く、家族も含め、周囲でもグシュグシュする人多数発生。
みんな今年は酷いと言っている。

・・・なのにアレ?私なんともない。

毎回、全く同じ日に同じアレルギー症状を発症する友人(つまりはアレルゲンが一緒と思われる)がいるのですが、友人も今年は順調に発症しているらしいのに、私無反応。

あれあれあれ〜?!

まだまだ治っちゃったかどうかわからないし、油断は禁物ではありますが、この全く何ともない状態、急にどうしたんだろう・・。

・・と色々考えてみたんですが、いつもと何か違うとしたら、

乳製品を辞めたこと

ぐらいかも…。

乳糖不耐症だということに気づいて、この数ヶ月間、牛乳、ヨーグルト、生クリーム、チーズなど、乳糖(ラクトース)の高いものを食べるのを一切辞めています。

www.maricafejp.com

お腹の調子(腸というより胃)もさることながら、自律神経がおかしいんじゃないかというような症状(吐き気やちょっとパニック症状のようなもの)の出方だったので結構しんどかったのが、乳製品を取るのをやめた翌日からスッキリ元気になってしまいました。

さらに花粉症も良くなったんだったら嬉しい!!!まだわかんないけど・・

実際のところ、乳製品は鼻水とか痰とかの粘液を濃くしてしまう側面もあるらしい。

でもまあ、乳製品辞めて花粉症完治!とか言ってしまうとまだわかんないのでアレですし、みんながみんな乳製品やめれば治るわけでも多分ないと思うのだけど、私の場合は今までに胃腸にかかっていた負担が減ったのは事実。

ただ、乳製品を辞めることで本来取れるべき筈の栄養素が抜けてしまうのだけは避けるよう気をつけないと(特にカルシウム。日本人女性は特に〜!!)。

バターはパンに塗るなど少量なら今のところ平気。

あとはチーズでもパルメザンなど、熟成させてあり固いものは乳糖があまり無いそうで、そういうものは取っているし、実際大丈夫。

あとは山羊のミルクも平気なので、ゴートミルクで作ったチーズは食べています。

最近はフェタチーズに限らず、ゴートミルクで作ったチェダーチーズなど、種類も色々あるので助かる!!

羊のミルクはまだ試していない。

カリフォルニアはビーガン系のものも普通のスーパーで売っているので、乳製品の代用品が色々あってそれを試すのもちょっと楽しいです。

ヨーグルトは、ココナッツミルク、豆乳、アーモンドミルクなど色んなミルクベースのものが売っています。

コーヒーやシリアルには、ラクトースフリーの牛乳か、豆乳。ただ豆乳は取りすぎるとホルモンのバランスに影響があったりするらしいので、アーモンドミルクやラクトースフリーの牛乳など、毎回ローテーションしています。お米のミルクなんていうのも売ってます。

アイスクリームが食べられないのは悲しいなと思っていたんですが、食べないなら食べないで意外と平気ということにも気がついたw

でも「ソルベ」はOKだし、ビーガン系のアイスクリーム屋さんも、ベイエリアには色々あるんで、思ったより大変じゃない。

こちらは、オークランドにあるCurbside Creameryというお店の、カシューナッツベースの苺アイスクリーム。

ナッツのコクのせいか、普通のアイスクリームより美味い気がするよ〜。

ケーキ焼いたり、クリーム系の料理を作ったりする時も、色々材料を置き換えております。

ちょっと面倒だけど、牛だけじゃない、色々な「乳」製品の世界が広がって、ちょっと楽しい。

こっちでも桜、咲きましたよ〜(もう2週間以上前の写真だけど)。

いやー春って実はいい季節なんですネ!w

といいつつ、また冷えたり暑かったりのベイエリア・・・

みんな、風邪引くなョ!

にほんブログ村 料理ブログへ