読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マリカフェ

世界の色んな料理や面白いレシピを見ると、ついカッとなって作ってしまう、ほぼ好奇心と食欲のみに突き動かされている料理ブログ

一汁上等!15分ミネストローネ

f:id:Marichan:20170228142614p:plain

☆時短!☆簡単!♪子供も喜ぶ♪

 

・・・っていう言葉にモヤっとすることもありますが、実際、忙しかったり、単に料理に時間と手間をかけるのが面倒で仕方ないという日もあります。

・・ニンゲンダモノ。

子供が家に帰ってきて晩御飯までの時間があまりない日もあるわけで・・・。

 

この日はまさしく、パパは病欠で家でゴロゴロ、私は子供と夕方5時半まで外で用足し、家に帰ったらもうご飯の時間!

でももう疲れて料理したくね〜!!!という日でした。

そんな時にはスープに材料を全部つっこんで、一品で済ませてしまいませう。

コトコト煮ずに強火でがーっと、賞味15分ぐらい?で作った夕食。材料は目安で。家にある残り物の野菜をなんでも突っ込んで。

言うてみたら、『パパもニッコリ♪子供もガッツリ、ママはホッコリ♥時短☆簡単!15分deミネストローネ』みたいな感じ?(わー自分で書いててちょっとゾクッっとしたー)

材料(3−4人分)

  • 玉ねぎ:半分、みじん切り
  • 人参:1本、乱切り
  • ミニトマト:10個ぐらい
  • ケール:150グラム
  • 豆の水煮缶:200グラム
  • マカロニなどのパスタ:1カップ
  • ブイヨンなどのスープの素
  • ペスト(オリーブオイル、チーズ、松の実、バジルのペースト)
  • オリーブオイル

作り方

  1. みじん切りの玉ねぎ半分、適当に切った人参1本をオリーブオイルをしいた鍋に投入、強めの中火で炒める。
  2. 鍋に水を好きなだけ入れる。今回は約1リットル、4人分位。
  3. 台所をごそごそしたら出てきたミニトマト、袋で売っているカット済みのケールを投入。パスタも好きなだけザーッと入れる。今回は小さな貝型をカップに1杯ぐらい。
  4. ひたすら強火でグツグツさせて、アクをとる。
  5. ブイヨンなどスープの素を、水の量に合わせて入れる。
  6. 缶詰の豆は、野菜がしんなりなったら入れる。
  7. 火を弱めて、ペストを小さじ2ほどいれて混ぜる。味見して、足りなかったら塩を入れる。

 

湯気で写真が曇る〜

パスタを投入。

我が家のキッチンはガスではなくて、電熱コイルみたいなやつ。

ガスよりお湯もあっという間に湧くので、余計時短になったのかも・・・。

今回はこのお豆を入れました。セールで70セントぐらいだった。ひよこ豆でもどんな豆でも。

ペストは瓶のを買っておくか、作り置きしておくと便利かもしれません。

いつのかわからない位古いやつが冷蔵庫にあったので、入れましたw

ペストがいい味をだします。ケールは栄養たっぷりだし、豆でタンパク質、パスタで炭水化物も取れるのでお腹にもたまってこれで十分。

今回はまじでこれ一品で済ませました。

一汁一菜どころか、一汁上等!

にほんブログ村 料理ブログへ