マリカフェ

世界の色んな料理や面白いレシピを見ると、ついカッとなって作ってしまう、ほぼ好奇心と食欲のみに突き動かされている料理ブログ

イギリスは高いは本当か?

6月に長年住んだサンフランシスコ・ベイエリアを離れ、イギリスはロンドンに引っ越しました。海外引っ越しは本当に大変だった・・、まだまだ引っ越し荷物も届いておらず、ミニマムなキッチンで料理をする日々です。サンフランシスコも住居から何から高かった…

【プロジェクト・エルサレム】30品目:コールラビサラダ

実は細々続いていた、プロジェクト・エルサレム。料理本「エルサレム」のレシピを全制覇しようという無茶な試みです。初めての方は、こちら。 www.maricafejp.com30品目は、実はだいぶ前に作っていました、コールラビサラダ。コールラビ、ウォータクレス、ヨ…

レタスを炒める

先日紹介した、ウーウェンさんの炒め物の本にあったこんなレシピ。レタスを、醤油やオイスターソースで炒めたもの。本当はもっとざっくり切って炒めるのですが、レタスが4分の1玉ぐらいしか残っていなかったので、ちょっと細かめに切りました。 このレタス…

トマトの水煮缶問題

地元スーパーに買い物に行った時、ふと先日読んだきゃすぴえさんの記事を思い出しました。casse-pied.hatenablog.comトマトの水煮缶に入っている添加物についての話。そういえば、オーガニックかどうかは気にしてたけれど、そこまで気にしてなかった!ちょう…

【私の好きな料理本】アメリカでも大活用、和スイーツの本

学校の文化イベントや友達との集まりなど、ポットラックの時には、作りたいけど家では食べつけない甘いものを作る大チャンス!と、ケーキ類を焼いて持っていくことが多いです。特に日本色を全面に押し出したい時に、我が家で結構活用されているのがこの本。…

【私の好きな料理本】大好き!ウー・ウェンさん

ついカッとなって色々な料理本を買ってしまう我が家ですが、ひっきょう眺めて楽しむものと、実際に引っ張り出して作ることが多い本とに分かれます。その中で、我が家で一番食卓に登場回数が多いのは、断然この料理本。大好きな炒めもの作者: ウー・ウェン出…

【美味しんぼ】何もない時葱油餅

子供の頃実家は漫画禁止でした。友達に借りてこっそり読んだりはしてましたが、ある日気がつくと漫画を禁止にしたはずの両親の部屋から出てきたのは大量の「美味しんぼ」・・・。美味しんぼ(1) (ビッグコミックス)作者: 花咲アキラ,雁屋哲出版社/メーカー…

爺爺のレシピ

83歳の義父は元シェフ。義理両親は自分の家族と、一緒にレストランをやっている親戚の家族ぐらいしかアジア人がいないような場所で、中華料理屋さんをずっとやっていました。まあ、白人の好みに合わせて出す中華料理は、どちらかというとアメリカン・チャイ…

ペルーのヅケ、肉野菜炒めに、そぼろご飯

南米の料理というとカリフォルニアではやっぱりメキシコ料理が美味しいですが、実はペルー料理の方が個人的には好きです。ペルーというとどうしてもコンドルは飛んでいく〜、フジモリ大統領に、アンデス山脈・・ぐらいしかイメージが無い。そういえばサッカ…

【文学飯】魯山人の錦木

友人に教えてもらった、「錦木(にしきぎ)」レシピは色々で鰹節にネギ、わさびや海苔やら色々混ぜたのを、ご飯にかけて食べるという。が、ここはひとつ、魯山人のいうところの「錦木」と洒落込んで見ることにした。魯山人の「夏日小味」には錦木についてこ…

【映画飯】キングスマン・ゴールデン・サークル、忠誠ハンバーガー

marichan.hatenablog.com2017年、一番良かった映画は「ドリーム」だったと別ブログにはお行儀よく書いたけど、DVD買って何度もみたいのはやっぱりこっち・・・!!By Source, Fair use, Link【米国版・日本語対応】キングスマン: ゴールデン・サークル (4K U…

【ブタショー】知られざる人間の行動パターン?

生姜焼き用、と銘打った豚肉を日経スーパーで買ったので、今日の晩のおかずにしようかなと思っていたらFacebookがあなたの6年前の投稿です、と言ってこの写真を出してきた。 6年前の同じ日にも私はどうやら豚の生姜焼きを作っていたらしい。驚愕。最近はGoog…

お正月にチョコレート・抹茶・ザクロのタルト

あけましておめでとうございます。カッとなってややこしい料理を作ったり、色々面白い料理や食文化に出会った時にアップデートされるこのブログをよろしくお願いします。今年も年始はお友達の家で毎年恒例の寄り合い。1人で作ると大変なおせちも、みんなで持…

とってもオーガニックな犯罪者のパン

我が家で犯罪者のパン、と呼ばれている食パンがあります。Dave's Killer Bread、アメリカ在住の方は店先で見たこともあるかもしれません。コスコ(日本ではコストコって言うのか!)にもありますねえ。文字どおりこのパンの顔になっているデイブさんは前科者…

ホリデークッキー交換会・美味い簡単ショートブレッド

ホリデーシーズン真っ最中、毎日何かしらイベントがあって、脳みそが追いつかない日々を過ごしております。それに何だか年々冬の冷え込みがきつくなっているように感じるベイエリア。歳のせい?もうここに住んで10年は経つのに、部屋の中では暖房ガンガンで…

秋ナスはうまい!ギリシャ風ナスとひき肉の重ね焼き

嫁にも食わせ、秋ナスシリーズ!と言っている間にもう12月。秋じゃなくて冬ナスの季節になってしまいました。ギリシャで食べた美味しいものを勝手にこっそり色々と紹介しようとしているリミアのレシピシリーズも、そろそろギリシャ篇は終わりに近づいてきま…

よく食う客です

秋になると隣の客なみに柿を良く食う我が家。カリフォルニアでは富有柿も蜂屋柿もどちらも手に入るのが嬉しいです。蜂屋柿はそのまま食べると渋い。一度知らずに買って歯がキシキシしてびっくり。やっぱり好きなのは平べったい富有柿で、固めのやつが好き。…

メレンゲでふわふわ巣ごもり卵の朝ごはん

わちゃわちゃしている朝にもかかわらず、インスタ映え風トーストを作ってしまったのでお知らせいたします。作り方はとても簡単、卵の白身と黄身を分け、白身をメレンゲ状に泡立てます。泡立った黄身をパンに載せ真ん中をくぼませて、分けておいた黄身を載せ…

【プロジェクト・エルサレム】【我が家の定番】29品目:根菜コールスロー

一体全部で何品あるのかわからないけれど(あえて数えてない)、じわじわ進んでいるプロジェクト・エルサレム。ロンドンのレストランNOPI、デリカフェ・オトレンギを共同で展開しているオトレンギさんとタミーミさん。エルサレム出身のユダヤ人、パレスチナ…

【映画飯】ライオン〜25年目のただいま:迷子の記憶を呼び覚ますインドの揚げ菓子は、私にも少し懐かしい味だった

ネット上の書評や映画レビューやレシピなど、気になったものはブックマークして、時間がかかっても意外とちゃんと見たり読んだり作ったりすることが多いです。今回はそんな中でも映画レビューを目にしてから秒速で映画を見て、秒速でそこで気になった食べ物…

【映画飯】クイズ・ショウのチョコレートケーキ

クイズ・ショウ [DVD]出版社/メーカー: ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント発売日: 2006/01/25メディア: DVD購入: 1人 クリック: 29回この商品を含むブログ (34件) を見る1994年に公開されたアメリカ映画、クイズ・ショウ。1950年代に実際に起きた…

【プロジェクト・エルサレム】28品目:焼き茄子とニンニク、レモン、柘榴和え

ロンドンのデリカフェ、オトレンギを展開するヨータム・オトレンギさん、サミ・タミーミさん。エルサレム出身のユダヤ人、パレスチナ人シェフの二人による料理本「エルサレム」を全部作ろうプロジェクト、28品目はこれ!嫁にも食わせ秋茄子!そして今ちょう…

おかずになるヨーグルト、タジキのレシピ

アテネのお料理教室でも作ったヨーグルトディップ、タジキのレシピがLimiaに掲載されました〜。火を使わないから夏に載せれば良かった・・でもお肉料理の付け合わせや、前菜にもぴったりです。limia.jp 考えたらこれにスパイスをちょっとかけたら、インドの…

アメリカの子供がもらうハロウィンのお菓子一挙公開。

日本でも渋谷がフィーバーするらしいハロウィン。こちらもがっつり家族で楽しみます。今年の我が家のテーマはスターウォーズ。左のピンクパンサーは旦那が職場で彫ってきたものですが(笑)、ストームトゥルーパー、反乱軍のマーク、BB8でございます。スター…

カレーパーティー&贋作ドライカレー

人の家のカレーって美味しくないですか?たとえ同じカレールーを使ったとしても、家庭によって全然違うカレー。人んちのカレーを一同に会して食べてみたい!つまりはカレー持ち寄りパーティーがしたい!というここ数年の私の願いを友人が叶えてくれました。…

【文学飯】米原万里さんの「旅行者の朝食」の謎にせまってみた

ついつい食べ物のことに目が行ってしまう私であるが、世の中の同じような傾向の人達が書き綴ったものを読むのはとても楽しい。その中でも食べ物の事で頭がいっぱいな大大大先輩のひとりといえば、ロシア語通訳の第一人者、米原万里さんでしょう。特に彼女の…

【映画飯】チャウ・シンチーの食神:黯然銷魂飯

チャウ・シンチーが監督する映画の主人公は、大抵ほとんどいつもダメ男な気がする。成功してるけど人間的に最低だったり、いい人だったり何かに一生懸命なんだけど社会的に底辺にいるような人だったり。 そんな「マージナル」なキャラクターが、どん底をから…

災害、セクハラ・・時事問題で話題のシェフ3人

大統領が変わってから、世の中次から次へとこれでもかと色々なことが起きているように感じる今日この頃。考える暇もなくニュースが頭の上を飛び交って行く気がします。そんな中で、食べ物視点でついものを見てしまう私、最近起きている事象にがっつり関わっ…

千切る快感

どうも野菜を短冊切りにするのが好きなようです。野菜を切るのって、ちょっと癒やされませんか? 癒やされるというか、半分瞑想してしまいそうになるというか・・。ある日の夕飯、気がついたら3品とも同じような形態になっていました。上から、じゃがいもの…

かぼちゃとワンタンで作る、パンプキンラビオリ。

パパパパパンプキーン!かぼちゃの季節再来です。週末は家族揃ってパンプキンパッチへ。 #pumpkinpatch with a #sanfrancisco view ゴロゴロ転がる巨大かぼちゃの中から、好きなものを連れ帰ってきました。今年は何を彫ろうかな・・・。去年はついカッとなっ…