読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マリカフェ

世界の色んな料理や面白いレシピを見ると、ついカッとなって作ってしまう、ほぼ好奇心と食欲のみに突き動かされている料理ブログ

デザート・スイーツ

【世界の朝ごはん】アメリカ・やっぱり定番パンケーキ

アメリカの朝ごはんの定番といったらやっぱりこれ〜。 ホットケーキというか、パンケーキ。 クックパッドなどで良くHMって書いてあって何かと思えばホットケーキミックスなんですねぇ。 日本ではああいうミックスを使って、分厚くて黄金色のふわふわのを食べ…

マドレーヌ。温めるか冷やすか、どっち。

手作りお菓子の基本、マドレーヌ。 日本だったら、貝の形のマドレーヌの他に、丸いギザギザの銀紙の型に入ったマドレーヌがあったなあ。小学校時代、お父さんがフランス語の教授だという同級生がいて、その子のお家に遊びに行った時、お母さんが本場仕込みの…

リベンジ!大人を寄せ付けるケーキ!

先日子供向けに苺の乗ったカップケーキを焼き、思い切り玉砕した辛い思い出・・www.maricafejp.comいつかこの怨恨晴らすべしと思っていたところ、学校からまたまたお知らせが!PTAでは毎月1回、先生や学校のスタッフに対する謝恩ランチをボランティアで提供…

トスカケーキ

スカンジナビアのケーキやパンがどんなものかと気になって買った、Nordic Bakeryの料理本。 Nordic Bakery Cookbook 作者: Miisa Mink 出版社/メーカー: Ryland Peters & Small 発売日: 2013/08/08 メディア: ハードカバー この商品を含むブログを見る 料理…

【私の好きな料理本】みなみさんのケーキノート

英語の料理本は随時チェックして興味のあるものは買ったりしていますが、日本のものは渡米した時に持ってきた古いものばかり。 でもそのぶん読み込んだり、色々作ってみたりと愛着があるものが多いです。 そんな、我が家で使い込まれている料理本ご紹介シリ…

恐怖のシナモンロール

最近巷に流行るもの。 それはスカンジナビア料理。 数年連続、世界で一番の称号を得たレストランNomaはコペンハーゲンにあります。 ちょっと前まではバスクだスペインだ、その前はイタリアのスローフードだと、なんだかんだいって、グルメな人達の間でではあ…

子供が逃げ出す!苺のホワイト・カップケーキ

自分も家族も、甘いものをあんまり食べないのに、ケーキは焼いてみたい困った主婦。そんな私に朗報が!子供が通う学童で誕生日会をやるから、食べ物調達ボランティアが必要とのお知らせが!必要なのはフルーツ、チップスとカップケーキ50人分。カップケーキ…

ついかっとなってケーキを激しくデコってみた

甘いものを食べない一家のくせに、甘いものは作りたくて仕方ない。 やはりその理由は、スイーツのビジュアルにあり。 特に最近はインスタグラムなんかで、もうそりゃ素敵で可愛いケーキやらクッキーやらの写真が、見てるだけで血糖値があがるほど出てきます…

【プロジェクト・エルサレム】8品目:セモリナ・ココナッツ・マーマレードのケーキ

「エルサレム」料理本のレシピを全部作るという無謀な?プロジェクト8回目は、この本から初めてのデザート。 このケーキの材料は名前の通り、セモリナ粉(パスタによく使われる小麦粉)、ドライココナッツ、マーマレードが入ります。そしてアーモンドミール…

3.14、パイの日

アメリカからブログを書くと時差があるので、前日のことをネタにしても、日本ではすでに一昨日の出来事・・・。3月14日は「ナショナル・パイ・デー(National Pi Day)」でした。パイ・・・パイ・・3.14・・・π・・・ そう円周率!!πにちなんで、3月14日に…

アボカドで、緑の焼かないパイ

トーストに載せてよし、醤油をかけてよし、グアカモーレにしてよし、スムージーにしてよし、何かと美味しいアボガド。 子供も大好物で、ほっておくと1個でも2個でもぺろっと食べてしまいます。 今回は、そんなアボガドを使ったデザートのご紹介。 「カリフォ…

記念日に作る、平凡で普通で一般的なフルーツタルト。

先日、我が家はめでたく創立13周年を迎えました。 えーっと確か13年目。結婚記念日もここまでくると忘れそうになります。 10年目ぐらいまでは、旦那とロマンチックなディナーに行ったりしたものですが、中華系の我が家、11月の感謝祭から始まって、12月のク…

カッとなってリラックマ

子供の小学校では毎年「多文化ナイト」と称して、自分が育ってきた文化を代表する食べ物を持ち寄ったり、クラフトをやったり、パフォーマンスをするというイベントがあります。 我が子が通う学校は、地域でも比較的多様性が無い(!)白人ばかりの学校。 そ…

あてどない、ホットミルクケーキ

甘いものを見たり作ったりするのは好きなのに、それを食べるのは苦手というジレンマに陥っています。 そうでなくても我が家のメンバーはがっつり肉食の人達ばかり。6歳の娘さえも、好きなものは肉汁したたるステーキ。誕生日会に呼ばれてもケーキを見ると逃…

簡単!バノフィーパイ

毎日色々な料理を作り散らしているため、普段のご飯でもなんでも「我が家の定番」がなかなか生まれないことに危機感を感じている今日この頃。 「暮しの手帖」の料理本には、レシピは少なくとも3回作って初めてモノになる、と書いてあるのに、3回以上作ったレ…